artist

allo
[about Allo Darlin'...]
オーストラリア・クイーンズ州出身、2005年からロンドンで活動するElizabeth Morrisを中心としたインディー・ポップ・バンド。ロンドンのブリック・レーンにあるウクレレやバンジョーなどの楽器の名店Duke of Ukeで購入したウクレレにインスパイアされ楽曲作りをスタートさせる。2009年にPaul、Bill、Michaelと出会い、4人編成のAllo Darlin’が結成された。Elizabethはex-Heavenlyのアメリア率いるTender Trapのメンバーとしても活動中。

2009年にTindersticks/Gallon Drunkで知られる伝説のトラッペッター、Terry Edwardsをフィーチャーしたシングル「Henry Rollins Don’t Dance」をWeePOPからリリース。The Guardianから”the best indiepop song for years”と評価され多くのラジオ局でもプレイされた。その後「The Polaroid Song」「Dreaming」の2枚のシングルをリリース。「Dreaming」はUK名物ラジオ番組『Steve Lamacq’s BBC 6』においてJarvis Cocker、Peter Hook、DJ Huw StephensらにRecord of the Weekとして投票された。The SchoolのサポートとしてのUKツアーやSXSW、NYC Popfestなどのツアーも成功を収め、The Pains Of Being Pure at Heart、The Pipettes、Tender TrapなどをリリースするUK名門インディー・レーベル、Fotuna Pop!からデビュー・アルバム『Allo Darlin’』をリリース。Duke of Ukeの下にあるSoup Studioで録音されたこの作品は、ウクレレやスティール・ギターをフィーチャーしたハートブレイキンなインディー・ポップのオンパレードで、Belle and SebastianやCamera Obscuraに続く新しい名盤として語り継がれるだろう。

Fastcut Recordsからデビュー・アルバム『Allo Darlin’』のリリースが決定!UK盤には未収録であった名曲「Henry Rollins Don’t Dance」、そして2008年にElizabeth一人でレコーディングしたクリスマスepをボーナス・ディスクとして追加した2枚組仕様にて日本デビュー!

[releases]
FCRD-028 “Allo Darlin’” (2010) [detail]

[official]
https://www.facebook.com/allodarlinmusic?ref=nf


Previous postDream Diary Next postThe Good Natured