artist

artist-4
[members]
JP Pitts, TJ Schwarz, Thomas Fekete, Brian Black

[about Surfer Blood...]
今夏Sumer Sonic 2010出演決定!

“Swim (To Reach the End),” off their forthcoming debut, Astro Coast, is pure left coast- from the echoing Brian Wilson harmonies to the Weezer-esque power pop chorus.” – Pitchfork

フロリダのパーム・ビーチ出身、JP Pittsを中心にマイアミのフェスティバルのアフター・パーティーで知り合ったメンバーを中心に結成。フロリダの大学で一回生の頃に、大学寮でレコーディングされ、奨学金を使ってレコーディングされた(!)というデビュー・アルバム『Astro Coast』。Chairlift、Grizzly Bear、The Depreciation Guild、Princetonを擁するUS名門レーベル、Kanine Recordsと即契約、PitchforkやSPINなどで絶賛される。

ブライアン・ウィルソンなサーフ・コーラスにWeezer直系のキャッチーなギター・リフでスタートする「Floating Vibes」、合唱間違い無しなパワー・ポップ・コーラスで突き抜ける名曲「Swim」ではVampire Weekendもビックリなトロピカル・ギターによる中盤ブレイクも見事。インスト曲「Neighbour Riffs」はThe VenturesミーツThe Breedersとも言うべき殺伐エレキ・インスト!90′sオルタナティヴ・レジェンドの豪快で荒々しいギター・サウンドを継承し、Washed OutやThe Drumsなどと呼応するかのようなサーフ~ビーチ・テイストも兼ね備えた今のアメリカのムード象徴するブライテスト・ホープ。

本国ではThe Pains Of Being Pure At Heartとのツアーを6月に控え、日本ではSummer Sonicに異例の若さで出演が決定!「Swim」「Take It Easy」の4エクスクルーシヴ・ヴァージョンを追加して遂にサーファー・ブラッド日本上陸!

[releases]
FCRD-020 “Astro Coast” (2010) [detail]

[official]
http://www.surferblood.com/


Previous postBrittle Stars Next postexlovers