Overdose of Joy | fastcut records 10th Anniversary Live Showcase

LINE UP+

曽我部恵一(サニーデイ・サービス)
Lamp
Four Pens 四枝筆樂團
Pictured Resort
Sheeprint

×

a_SOKABEKEIICHIa-syaNEW

曽我部恵一

1971年8月26日生まれ。香川県出身。
1994年サニーデイ・サービスのボーカリスト/ギタリストとしてメジャーデビュー。
2001年よりソロとしての活動をスタート。
2004年、メジャーレコード会社から独立し、東京・下北沢に<ローズ・レコーズ>を設立。
精力的なライブ活動と作品リリースを続け、執筆、CM・映画音楽制作、プロデュースワーク、DJなど、その表現範囲は実に多彩。
現在はソロのほか、2008年に再結成したサニーデイ・サービスでのLIVEやリリースを精力的におこなっている。
2016年8月3日発売、サニーデイ・サービスのNEWアルバム『DANCE TO YOU』が好評発売中。
※ソロでの出演となります。

http://www.sokabekeiichi.com

a_Lamp

Lamp

メンバーは、永井祐介(Vo, Gt, Ba)、榊原香保里(Vo, Flt)、染谷大陽(Gt)の3人。
2000年結成、2003年1stアルバム『そよ風アパートメント201』リリース。
2014年に7枚目のアルバム『ゆめ』をリリース、「No Music, No Life.」のポスターに選出される。
※おがたたけろう(コーラス/パーカッション/シンセ/ベース)を加えた4人編成での出演を予定しています。

http://www.lampweb.jp

a_fourpens_artist

Four Pens (from Taiwan)

国立台湾芸術大学の音楽サークルで結成されたソングライターのBiboを中心に、女性シンガーのCandace(小四)、メタロフォン奏者のSunny(咨咨)の3人組。メンバーの名前を組み合わせから四枝筆樂團(フォー・ペンズ)と名付けられた。アイスランドのOf Monsters and Menや日本のClammbonやtoeにも影響を受けたというオーガニックなサウンドはすぐに台湾国内で話題となり、結成から僅か数年でFacebookの1万ファンを獲得する。2014年にはfastcutから編集盤CD『ONE DAY』をリリースし、翌年には来日ツアーを開催。
2016年10月には、リミキサーにharuka nakamuraを迎えた7”シングル『Summer Tragedy 夏季悲歌』をfastcutからリリース。

http://www.fourpens.com

a_picturedresort

Pictured Resort

2014年に大阪で結成。同年12月にMiles Apart Recordsからのコンピレーション・カセットにバンドとしての初音源にて参加。以降、同レーベルより初の単独音源となるカセット『Cassette Tapes Club vol.7』、限定7インチ『Phenomenon On My Pillow』をリリース、いずれも即完売し話題となる。2015年9月には、デビューCDEP『Now And On』をRallye Labelからリリース。サニーデイ・サービスの曽我部恵一氏が"SPACE SHOWER NEWS”内で自身の2015年の年間ベスト・アルバムに選出し、話題を集める。
2016年8月にはfastcutの姉妹レーベル、Sailyardより待望の1stアルバム『All Vacation Long (CD)』をリリース。2017年1月には同アルバムのアナログLPがリリースされた。
※アコースティック・セットでの出演となります。

a_sheeprint

sheeprint

東京、京都を拠点に活動する不定形バンド、Sheeprint(シープリント)。これまでにリリースした3枚の3inchシングルは現在全て廃盤となっている。これまでのリリースの中でも、特に名曲との呼び声の高い、日本語ポップスのスタンダードのような普遍的な輝きを持った「キリンの運び方」と、数年前にバンドの公式で発表されたThe Blue Nile「Let’s Go Out Tonight」カヴァーの2曲を収録した限定7インチが2016年12月にfastcutからリリース。

DATE+

2017年7月8日(土)
開場 12:00 / 開演 13:20
前売り 3,500円 / 当日 4,000円

タイムテーブルは後日公開します。

×

PLACE+

加古川ウェルネスパーク
アラベスクホール
〒675-0058
兵庫県加古川市東神吉町天下原523

GoogleMapでひらく

加古川ウェルネスパーク
アラベスクホール - オフィシャルサイト
〒675-0058
兵庫県加古川市東神吉町天下原523

最寄り駅(JR 加古川駅)からの公共バスに加えまして、大型バスでの送迎を用意しています。
※乗車可能人数に限りがございますので、自動車でのご来場をおすすめします。会場には十分な駐車場がございます。

<往路> 加古川駅→ウェルネスパーク
11:50 - 12:15 貸し切り(大型) 定員:約57名
12:10 - 12:35 貸し切り(マイクロ)定員:約28名
12:30 - 12:55 公共(中型)定員:約45名
12:50 - 13:15 貸し切り(大型) 定員:約57名

<復路> ウェルネスパーク→加古川駅
18:11 - 18:32 公共(中型)定員:約45名
18:30 - 18:51 貸し切り(大型)定員:約57名
19:30 - 19:51 貸し切り(大型)定員:約57名
20:30 - 20:51 貸し切り(大型)定員:約57名

【電車・バス】
JR加古川駅下車、神姫バス約20分「ウェルネスパーク」下車

【車】
加古川バイパス「加古川西ランプ」より北へ約1km、「東神吉西」交差点を右折し東へ約1.2km、ウェルネスパーク案内板を左折し北へ約0.9km。
山陽自動車道「加古川北IC」より南へ約6km、「東神吉西」交差点を左折し東へ約1.2km、ウェルネスパーク案内板を北へ約0.9km

×

TICKET+

OVERDOSE OF JOYチケット予約

チケットのご予約は info@fastcut.jp から承っております。ご希望の方は、件名には必ず「OVDJチケット予約」と明記し「1.お名前 2.ご予約希望枚数」をお知らせ下さい。

前売が完売した際には予約をお受けできませんので、予めご了承下さい。
ご予約はお一人さま4枚までとさせて頂きます。
料金は、当日、会場にて前売り価格でのお支払いとなります。

×

ATTENTION+

×

CONTACT+

お問い合わせはこちら

info@fastcut.jp

fastcut records
〒675-0101
兵庫県加古川市平岡町新在家1-263-5 シティヴィラモリシタ1F
TEL:079-451-5150 (13:00-19:00 *日月祝定休)

×
#overdoseofjoy のツイート

2007年に7インチ・リリースからスタートした音楽レーベル、fastcut recordsは今年で10周年を迎えます。

スコットランド・グラスゴーのインディー・ポップ・バンド、The Starletsの作品をリリースしたいという気持ちを原動力にレーベルがスタートしました。
その思いが叶い、彼らの初期音源集『Lost And Early Songs』と3rdアルバム『Out Into The Days From Here』のリリース。そして最初の来日ツアーを行うことが出来ました。
ツアー終了後も、今思えば幸運だったThe Pains of Being Pure at Heartの1stアルバムのリリース契約や来日ツアーを行うなど、沢山のアーティストと巡り合えました。

2010年頃、The Pains of Being Pure at Heart、exlovers、Sad Day For Puppets、Dylan Mondegreen、Kuryakinなどの作品が続く中で、レーベルとして最良の時を迎えたと感じ、インディー・バンドを集めた無料のコンピレーションCDをリリース。
ソウルシンガー、Eugene Recordの楽曲から強いインスピレーションを受け、『Overdose of Joy』というタイトルを冠しました。

その後、Wallflowerやmoscow club、Four Pens(台湾)、Alpaca Sports(スウェーデン)等のリリースを行い、彼らは国境を越えたコラボレーションや来日ツアーなどを行いました。

今年までなんとか休まず続けることが出来たのも、レーベルを支えてくれたリスナーの皆さまのおかげです。
ありがとうございます。

そして、今気が付くとレーベルとしての活動は既に10年経過していました。
お祝い事が苦手なため、ずっと先延ばしにしてきた今回のイベント『Overdose of Joy』が最初で最後の周年イベントとなります。
会場や周辺の雰囲気に惚れ込み、地元/加古川のアラベスクホールでの開催を決めました。

曽我部恵一さん、Lampの2組をゲストに迎え、fastcut recordsからはFour Pens(台湾)とSheeprint、姉妹レーベルのSailyardからPictured Resortが出演します。

みなさまにその日が良い記憶となるよう、イベント開催まで努めてまいります。
ご来場を心よりお待ちしております。

fastcut records 森川直樹