release

jacket_final_大2
Wallflower、待望のニュー・シングルがリリース!プロデューサーにThe Field Mice、Saint Etienneを手掛けたIan Cattを迎え、リミキサーにIce Choirを起用した7”シングル!
Wallflower(ウォールフラワー)は、大阪で結成の男女5人組インディー・ポップ・バンド。The Pains Of Being Pure At Heart、Alpaca Sports、Dylan Mondegreenら海外アクトとの共演や、2014年に台湾公演、2015年に世界最大級のインディー・ポップの祭典「NYC POPFEST」へ出演するなど、国内外のインディー・ファンから大きな支持を集めるなか、2年ぶりとなる新作シングル『Nowhere』をfastcut recordsからリリース!

待望のニュー・シングル『Nowhere』は、初期のネオ・アコースティックなアルペジオ・ギターはそのままに、女性ヴォーカルのウィスパー・ヴォイスとシンセ・パッドを押し出したBPM120前後のドリーミーなナンバー。
プロデューサーには、Saint Etienne、The Field Mice~Northern Picture Library~Trembling Blue Stars、近年ではDylan MondegreenやAlpaca Sports、The Proctorsを手掛けた、Ian Cattを起用。フラジャイル・インディーな楽曲にIan Cattによる繊細な音作りが施され、Northern Picture Library『Alaska』にも通じる切なく美しいアンビエンスの広がる名曲が完成しました。
B面にはThe Pains Of Being Pure At Heart時代から交流のある、Kurt Feldman (Ice Choir) によるリミックスを収録。Kurt Feldmanの80’s趣味を存分に発揮した幻想的なシンセ・コラージュによって彩られたサウンドは、Gangway、Sophie and Peter Johnston~Sally Shapiroを連想させるクリスタルなエレ・ポップに仕上がっています。

ジャケットにはウィスコンシン出身のフォトグラファー、Margaret Durowのアナログ写真を使用。美しいアートワークはYuma Horiuchi (möscow çlub) によるもの。
メンバーのセルフ・ライナーノーツなどを含むミニ・ジン+ダウンロード・コード付き、クリア・ヴァイナル仕様。5月下旬発売予定。

For Fans Of…
The Field Mice, Northen Picture Library, Trembling Blue Stars, Aberdeen, The Wake, Ice Choir, Lake Heartbeat, Sophie and Peter Johnston, Yumi Zouma, TOPS



[CATALOG NUMBER] FCEP-025
[FORMAT] 7 inch
[PRICE] 1800 yen (without tax)

TRACKLIST:
A. Nowhere
B. Nowhere (Ice Choir remix)

Next postFCRD-063 | Star Tropics – Lost World (CD)