release

surferblood
フロリダのビーチから現れたとびきりフレッシュなパワー・ポップ・バンド!
Sumer Sonic 2010にも出演!フロリダのパーム・ビーチ出身、JP Pittsを中心にマイアミのフェスティバルのアフター・パーティーで知り合ったメンバーを中心に結成。フロリダの大学で一回生の頃に、大学寮でレコーディングされ、奨学金を使ってレコーディングされた(!)というデビュー・アルバム『Astro Coast』。ブライアン・ウィルソンなサーフ・コーラスにWeezer直系のキャッチーなギター・リフでスタートする「Floating Vibes」、合唱間違い無しなパワー・ポップ・コーラスで突き抜ける名曲「Swim」ではVampire Weekendもビックリなトロピカル・ギターによる中盤ブレイクも見事。インスト曲「Neighbour Riffs」はThe VenturesミーツThe Breedersとも言うべき殺伐エレキ・インスト!90′sオルタナティヴ・レジェンドの豪快で荒々しいギター・サウンドを継承し、Washed OutやThe Drumsなどと呼応するかのようなサーフ~ビーチ・テイストも兼ね備えた今のアメリカのムード象徴するブライテスト・ホープ。「Swim」「Take It Easy」の4エクスクルーシヴ・ヴァージョンを追加して遂にサーファー・ブラッド日本上陸![歌詞・対訳・解説付き]

[CATALOG NUMBER] FCRD-020
[FORMAT] CD
[PRICE] 2300 yen (without tax)

TRACKLIST:
M01. FLOATING VIBES
M02. SWIM
M03. TAKE IT EASY
M04. HARMONIX
M05. NEIGHBOUR RIFFS
M06. TWIN PEAKS
M07. FAST JABRONI
M08. SLOW JABRONI
M09. ANCHORAGE
M10. CATHOLIC PAGANS

- Bonus Track For Japan

M11. SWIM (Demo Version) *
M12. SWIM (Allen Blickle of Baroness Remix) *
M13. TAKE IT EASY (Live feat. Marnie Stern) *
M14. TAKE IT EASY (Lars Stalfors Edit) *

Previous postFCRD-021 | Spencer McGillicutty - Games (CD) Next postFCRD-019 | exlovers - s.t. (CD)