release

KU

Kings Of Convenience、Jens Lekmanを越える感動 ──
北欧スウェーデンの二人組、Kuryakin(クリアキン)が完成させたのは、儚く透明なメロディで満ち溢れたラップトップ世代のあまりに美しいネオ・アコースティック傑作。星空を舞うようなサンプリング・コラージュが無数に埋め込まれたリード・トラックM-2「Forget About You」、トラキャン~Exloversファンなら号泣間違い無しなネオ・アコースティックM-3「Killing Time」、小気味良いパーカッション・ビートとグルーヴィーなギター、幻想的なストリングスが心地よい疾走ナンバーM-6「Leave Me Alone」、M-9「Utan Dig」は唯一スウェーデン語で歌われるアコースティック・ナンバーで、Alzo & Udineのようなフォーキーな歌をストリングスが優しく包み込む。M-10「Sunshine」はボサノヴァ・リズムに、コーネリアス的エレクトロニクスが融合したトロピカルなナンバー!M-11にはone day diary(Rallye Label)による「Forget About You」のリミックスを収録!原曲をさらにキラキラと輝くブレイクービーツ仕様に再生したJens Lekman~Lake Heartbeatファンは号泣間違い無しな仕上がり!3面デジパック仕様+折り込みインサート付き。[歌詞・対訳付き・解説: 羽鳥麻美 (rockin'on)]

[CATALOG NUMBER] FCRD-025
[FORMAT] CD
[PRICE] 2300 yen (without tax)

TRACKLIST:
M01. A New Day
M02. Forget About You
M03. Killing Time
M04. If You Could See Me Now
M05. Optimistic
M06. Leave Me Alone
M07. Something Right
M08. Let’s Go
M09. Utan Dig
M10. Sunshine
M11. Forget About You (one day diary remix) *

*Bonus Track For Japan

Previous postOVDJ-001 | V.A. - Overdose of Joy (CD) Next postFCRD-024 | Little Children - In Silence (CD)