Earworm (UK) やTrack & Field (UK)、Motorway (JAPAN) などから作品をリリースしていたマンチェスターのScreen Prints。

2015年に未発表曲「Willow Kiss」を収録したコンピレーションCD『Hum And Hiss』リリース時にソングライターの、Declan Meehanが語っていた実質の1stアルバム『European Jeans』が遂に(本当に)完成しました。

「Same Time Next Year」や「Perfect City」カセットテープMTRでの多重録音の質感でどこまでも儚いメランコリックなドリームポップを聴かせてくれたScreen Printsが姿を消した後に、ずっと制作を続けていたというアルバム。

今年に入り、ソングライターのDeclanからマスターが届けられた時には、これは現実なのかと疑うほどびっくりしました。
そして嘘偽りなく、Screen Printsが現代的にアップデートされた録音技術を携え、さらに新しい世界へ向かったアルバム『European Jeans』は2021年にリリースが決定。

アルバム収録の「Coastal Lights」のムービーが公開されました。
彼ららしい、寂寥感のあるインディー・ロックでアルバムの最後に収録されています。
ロックダウンされていない日に訪れたウェールズの海やリバプール、アイルランドのウェストコースト、メンバーの息子の姿が盛り込まれた映像。

冬やクリスマスがとても似合う彼らの真骨頂のような切なさ溢れる新曲です。

Next postL I P S - L I P S EP (12") 14th October, 2020 Release!